スポンサーサイト

  • 2014.05.07 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


新年あけましておめでとうございます。

皆様 新年あけましておめでとうございます。
今年も、女子野球の発展のために一丸となって努力して参ります。
引き続き、女子野球の応援をどうぞよろしくお願い致します。


女子硬式野球クラブチーム「侍」がイベントを開催

女子硬式野球クラブチーム「侍」が12月22日(日)に、埼玉県立富士見高等学校にて
SAMURAI GIRLS BASEBALL FESTIVAL 2013 を開催します。
初心者でも参加可能な野球体験、野球教室が開催されるとのこと、幅広い方に女子野球を楽しんでいただける
とても素敵な機会です。



詳しくは侍の硬式HPでチェック!
http://samuraigirlsbaseball.com/
 

日本野球ポスター展2013がスタート!

12月3日より、野球殿堂博物館にて
「日本野球ポスター展2013」がスタートしました!
今年日本野球界で製作されたポスター計60点が展示されています。

女子野球からは 
第8回全日本女子硬式クラブ野球選手権大会
第1回女子硬式野球北海道大会
の2大会のポスターが展示されています。

女子野球らしいデザインが注目を浴びそうです!

展示については、下記野球殿堂博物館のウェブサイトをご覧ください。

http://www.baseball-museum.or.jp/showcase/topics/detail.html?id=584

ぜひ、足を運んでみてくださいね。

<事務局>

侍ジャパン 女子代表 強化選手発表

2014年の女子野球W杯に出場する侍ジャパン 女子代表の編成を行うべく
11月30日(土)、12月1日(日)に、駒澤大学硬式野球部グラウンドでトライアウトが行われました。
全国から監督推薦を受けたアマチュア女子硬式野球選手126名が受験、選考の結果23名の強化選手が発表されました。

投手 
田中露朝   タナカ アキノ(福知山成美高等学校)
笹沼 菜奈  ササヌマ ナナ(埼玉栄高等学校)
石川 優希  イシカワ ユウキ(埼玉栄高等学校)
御山 真悠  ミヤマ マユ(花咲徳栄高等学校)
大串 桃香  オオグシ モモカ(福知山成美高等学校)
吉井 萌美  ヨシイ モエミ (平成国際大学)
小出 加会  コイデ カエ (平成国際大学)...
磯崎 由加里 イソザキ ユカリ (尚美学園大学)
田中 茜   タナカ アカネ (尚美学園大学)

捕手
西 朝美   ニシ トモミ (AFB TTR)
笠原 千鶴カ サハラ チヅル(防衛大学)

内野手
金 由起子  コン ユキコ (ホーネッツレディース
原 万裕   ハラ マユ  (福知山成美高等学校)
石田 悠紀子 イシダ ユキコ (新波:クラブチーム)
平賀 愛莉  ヒラガ アイリ (花咲徳栄高等学校)
兼子 沙希  カネコ サキ(平成国際大学)
出口 彩香  デグチ アヤカ (尚美学園大学)
甲斐 綾乃  カイ アヤノ (蒲田女子高等学校)

外野手
志村 亜貴子 シムラ アキコ(アサヒトラスト)
加藤 優   カトウ ユウ (アサヒトラスト)
田中 亜里沙 タナカ アリサ (福知山成美高等学校)
山内 史帆  ヤマウチ シホ (福知山成美高等学校)
寺部 歩美  テラベ アユミ (尚美学園大学)




この場をお借りして、今回トライアウトにご協力をいただきました、駒澤大学硬式野球部の皆様に
心から感謝致します。2日間、本当にありがとうございました。

また、寒い中会場に駆けつけ応援してくださった皆様に心から御礼申し上げます。

さあ、マドンナジャパン、いよいよ始動です!
皆さん、応援よろしくお願い致します。

<事務局>

侍ジャパン 女子代表 マドンナジャパン 公式facebook オープン

トライアウトまであと2日。
侍ジャパン 女子代表 マドンナジャパンが、いよいよ始動します!

本日、公式facebookがオープンしました。 
海外にも多くのファンを持つ マドンナジャパン。
facebook は日本語・英語のバイリンガルとなっています。

ぜひ海外のお友達にも勧めてくださいね。
皆様の 「いいね!」 「シェア」 どうぞよろしくお願い致します。

https://www.facebook.com/gomadonnajapan

<事務局>

2014年女子野球日本代表トライアウトについて

いつも女子野球を応援してくださり、ありがとうございます。
来年2014年9月1日〜 宮崎で女子野球W杯が開催されることを先日お知らせ致しましたが、
女子野球日本代表もいよいよ始動です!

硬式野球各チームの監督・代表者の皆様方の推薦を得た選手が全国から集結し、
限りある代表の座を目指し、世界最強チームの1員になるべくトライアウトに参加致します。

実施要項は以下となります。
(※トライアウト受験申込は終了しております。)

日時:   2013年11月30日(土)、12月1日(日)
場所:   駒澤大学 硬式野球部グラウンド
      〒157−0065 東京都世田谷区上祖師谷2−8−30
      駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

アクセス: 京王線千歳烏山駅から小田急バス「成城学園前西口行き」に乗車。「駒大グラウンド前」にて下車




タイムスケジュール:
11月30日(土)
   11:00~  選手受付、着替え、ウォーミングアップ
   12:00~  全選手グラウンド集合、説明、キャッチボール
   12:30~  トライアウト開始
   16:30~  トライアウト第1日目終了

12月1日(日)
   08:00~  着替え、ウォーミングアップ
   09:00~  グラウンド集合、説明、キャッチボール
   12:20~  昼食休憩
   13:00~  トライアウト午後の部開始
   15:00~  トライアウト全行程終了
   16:00~  合格者発表、写真撮影、ミーティング他
   17:00~  終了

<注意事項>
トライアウトは公開していますが、状況によって人数や見学場所等を制限する場合がございますのであらかじめご了承ください。 また、見学中の事故やケガなどについては、主催者側では責任を負いませんので十分気を付けていただくようお願い致します。 当日はスタッフの指示に従っていただき、ゴミなどをお持ち帰りいただくようご協力をお願い致します。

<事務局>

 

新生 侍ジャパン 新ユニフォーム

昨日11月6日、東京都内のホテルで トップチーム率いる小久保新監督のもと、“新生”「侍ジャパン」新ユニフォーム発表記者会見が行われました。
今回の侍ジャパンプロジェクトは、プロ・アマの『結束』の象徴としてトップチーム、社会人、21U、大学、18U、15U、12U、そして我らが女子野球の日本代表、すべての世代が同じユニフォームを身にまとい、世界の舞台で戦います。

女子野球からは、大倉孝一監督と2012年代表キャプテンの志村亜貴子選手が記者会見に臨みました。
全カテゴリーが一堂に会し、プロモアマも、年齢もそして性別も越えて野球界全体が結束した歴史的な記者会見となりました。


©2013 SAMURAI JAPAN
(向かって一番左前に大倉監督、後方に志村選手)

記者会見ではユニフォームのコンセプトが説明されました。 (以下 記者会見配布資料より引用)
今回ホーム用のユニフォームに使用された「ダイアモンドストライプ」
日本中にあふれる野球の才能たち、それは世界に誇る我が国の宝。 そんなダイアモンドの原石たちが幼少期からはじまり、磨かれやがて国を背負う日本代表となり、輝きを放つように、という願いが込められているそうです。

そして、世界を相手に戦う覚悟と勇気をいつでもその胸に感じられるようにと、1931年、初めて大リーグ・オールスターチームを相手に戦ったユニフォームの文字デザインを復刻させたそうです。


©2013 SAMURAI JAPAN
志村キャプテンのユニフォーム姿

JAPANの誇りを胸に、私たち女子野球も最強の代表を編成していきます。
引き続き応援よろしくお願い致します。

〜 記者会見参加者 〜
・トップチーム
小久保裕紀監督   中田翔選手

・アマチュア代表
小島啓民監督    岡崎啓介選手

・大学代表
善波達也監督    大瀬良大地選手

・18U代表
西谷浩一監督    森 友哉選手

・15U代表
鹿取義隆監督    藤平尚真選手

・12U代表
前橋喜佐男監督   澤村昇太選手

・女子代表
大倉孝一監督    志村亜貴子選手

<事務局>


 

スリランカで女子野球がスタート

スリランカ野球連盟が女子野球をスタートさせた、という大変嬉しいニュースが入りました。
まずは、スリランカの軍隊にいる女性隊員からスタートし、一般的に広めていきたいとの事で、
10月30日にセレモニーが行われました。

その模様は下記スリランカ野球連盟の公式Facebookで見ることができます。(英語のみ)
https://www.facebook.com/officialsrilankabaseball

トレーニング方法や、指導者セミナーなど日本の女子野球から多くのことを学びたいとのコメントをいただき
今後当協会もできる限りのサポートをしていきたいと思います。

<事務局>


※ドラマティックな大会となった、第8回全日本女子硬式クラブ野球選手権大会の写真はこちらから
http://allsports.jp/event/00193303.html
 

2014年女子野球W杯 日本代表候補選手 選考について

2014年度の日本代表候補選手の選考につきまして、以下お知らせ致します。
トライアウトに関するご質問等は、当協会HPの「お問い合わせ」 からお願い致します。

********************************************

いつも女子野球を応援していただき、ありがとうございます。
昨年の女子野球W杯で三連覇を成し遂げた女子野球日本代表・マドンナジャパンですが、早いもので来年2014年には次のW杯が宮崎市にて開催されることになりました。これを受け、日本女子野球協会は上部団体である 日本野球連盟および日本代表を管轄する全日本野球協会と協議をし、2014年日本代表について下記の方法で選出することを決定致しました。

<選考対象選手> 
 
  • 2012年度・2013年度において女子硬式野球の公式大会、リーグ戦に出場したチームに所属する選手。
  • 全国高等学校女子硬式野球連盟、全国大学女子硬式野球連盟、女子硬式クラブ野球連盟準備委員会(ユース含む)に登録している、もしくは各連盟が主催した公式大会に出場したチームに所属する選手。
  • 新設チームにおいて、高校、大学、クラブ連盟準備委員会(ユース含む)が認定したチームに所属する選手
  • 高校、大学、クラブチーム等の男子硬式野球部に所属している女子選手
 
上記の条件を満たす選手で、所属するチームの監督が推薦する選手のみが、トライアウトに参加する権利を得ることができます。
2012年までの選考方法は、オープン参加方式のトライアウトでしたが、昨今の女子野球のレベル向上および競技人口の増加を受け、世界で戦えるチームを編成するにあたり、女子硬式野球選手のみで十分な人材、能力、タレントが存在することが確認され、『女子硬式野球という、その競技内で活動する選手から代表選手を選ぶ』という本来あるべき形式を取ることとなりました。 
監督推薦を受けた女子野球のトップ選手による、高いレベルでの代表候補選手の選出となり、マドンナジャパンの4連覇に向け、動き出します。

                                                日本女子野球協会 
 
<事務局>

※ドラマティックな大会となった、第8回全日本女子硬式クラブ野球選手権大会の写真はこちらから
http://allsports.jp/event/00193303.html

 

第9回全日本女子硬式野球選手権大会 優勝祝勝会が行われました。

昨日、10月26日(土)大阪府大阪市の履正社十三体育館にて、
履正社RECTOVENUSの第9回全日本女子硬式野球選手権大会
優勝祝勝会が開催されました。

橘田監督、選手の皆様 本当におめでとうございました。



 


<事務局>

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM