<< 【速報! 第9回全日本女子硬式野球選手権大会 最終日】 | main | 閉幕 - 伊予銀行杯第9回全日本女子硬式野球選手権大会 >>

スポンサーサイト

  • 2014.05.07 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【速報】 さあ、決勝戦!

 晴天の松山市、マドンナスタジアムにて、12時より、
伊予銀行杯 第9回全日本女子硬式野球選手権大会の決勝戦が行われました。



☆決勝戦☆ @マドンナスタジアム

福知山成美:0000100
履正社Rect:0200000

福:P古谷 − C大澤
履:P松尾→杉本− C斎村→山岡

※2−1 で履正社Rectvenus が勝利
創部2年目で、全国大会初優勝という快挙を成し遂げました!

スポンサーサイト

  • 2014.05.07 Wednesday
  • -
  • 14:37
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント

連日の猛暑の中、選手のみなさん、関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。


今日は観戦できませんでしたが、昼休みに速報を見ていました。


さすが決勝はロースコアの接戦でしたね。白熱した好ゲームだったことだと思います。



今大会も土曜、日曜と昨日観戦させてもらいましたが、甲子園でもなかなかお目にかかれないような素晴らしいプレーも見せてもらいました。


内野手では打球への入り方やグラブさばきが素晴らしい選手がたくさんいましたし、外野手でも一歩目が早くフライの追い方が素晴らしい選手が結構いました。


投手でも速くてキレのいい球を投げる人が結構いました。

中には牽制、クイック、フィールディングもとてもレベルが高い投手もいました。


捕手も捕球はもちろん、2塁への送球も安定した選手が増えていると感じました。


バッティングは、速い投手を打たないと勝ち上がれないという意識があるのか、速球を苦にしないキレイで鋭いスイングをしているバッターが目立ちました。


見ていてワクワクするような選手がたくさんいました。


他にも

投手交代時には、ベンチから出てきてタイミングを合わせてスイングする選手たち

暑い中、内野ゴロのたびに一塁のバックアップに全力で走るライトの選手

あるかないかの出番を待って、バットを振り続けて準備をしている選手

試合に出られない悔しさもあると思うのに、バット引きや声だしを一生懸命している選手


取り組む姿勢が、とても素晴らしい選手たちがたくさんいました。




今大会も、選手の野球に対する思いがひしひしと伝わってくる好ゲームばかりでした。



また、来年も成長した選手たちの姿と素晴らしい試合を楽しみに待ってます
(^-^)

  • 野球青年
  • 2013/08/07 8:29 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
http://all-keikyu.com/blog/2013/08/83.html
8月3日(土)から8月7日(水)までの5日間、愛媛県松山市で開催された 「伊予銀...
  • オ ー ル 京 急ブログ
  • 2013/08/07 6:02 PM
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM